代表者

土肥 拓生 (Takuo Doi)
2005年 東京大学情報理工学系研究科コンピュータ科学専攻修士課程を終了し、Frontier Softを設立。ウェブアプリケーション、研究成果の評価アプリケーションなど、様々なシステム開発に関わる。
一方で、東京大学情報理工学系研究科コンピュータ科学専攻博士課程にも籍を置き、また、国立情報学研究所のリサーチアシスタントでもあり、学術分野においても活動を行っている。